ガチャガチャはロマン

ガチャガチャには独特のロマンがあります。
ショッピングモールのエスカレーターの前やスーパーのレジからふと目線を移す位置を図ったかかのような絶妙の位置をキープしているあの存在感はロマンと言っても良いでしょう。
ガチャガチャというのはあくまでも俗称であり正確にはカプセルトーイと呼ぶのが正解らしいのですがその当りの事はあまり詳しくは考えなくても良いでしょう。
このガチャガチャの人気が未だにあるのには一つの理由があると考えます。
勿論、魅力的な商品が入っていると言う事は事実ですが子供だけでなく大人も引きつけるのにはもうひとつの理由があると思うのです。
それは、きっと不確定である事が原因でしょう。

人はなぜか不確定であるものに惹かれる傾向があります。
安定して安全であるものを選ぶ事が正解であると知っているのに敢えて不確定なものへの興味を示してしまうのです。
この行動はギャンプルと似ていると言えます。
ギャンブルでは一攫千金を夢見て行うものです。
しかし、その確率たるや恐ろしい程に低いものです。
例えば宝くじでもそうでしょう。
くじの購入金額を上回る当選額が当る事は先ずありません。
当然ですよね。
しかし、それでも宝くじを買う人はいるのです。
これと同じだと考えられるのです。
ガチャガチャはお金を入れてハンドルを回します。
そして、出てきたカプセルの中身が自分の期待するものであったか否かを楽しんでいるのです。
こうした不確定要素を楽しみそして更にもう一つのマニア心が擽られてしまうのです。



▽特集
いろんな種類のガチャガチャの京浜を販売している専門の通販サイトです ―> ガチャガチャ